LOG

EditorConfig

EditorConfig
インデントとか改行コードとかを管理しておける書式設定ファイル
このファイルを共有し対応しているエディタで読み込ますことで、環境ごとの差異をなくす。
無駄な争いがこの世からなくなるといいなぁ

使い方

  • 各エディタのプラグインをインストール
  • プロジェクトルートに「.editorconfig」を設置

以上

.editorconfig の内容

どういった内容が設定できるかは公式を見れば良い。
拡張子ごとに設定を変更できたりもできる。

注意点

EditorConfigは開かれているファイルのディレクトリから.editorconfigファイルがあるか
パスのルート(プロジェクトのルートではない)まで遡って見に行くので、プロジェクトルートに設置した
.editorconfigには

root = true

を設定したほうが良い。
root = true を見つけたら遡るのを停止する。