LOG

C++勉強目次

整数型・少数型の型名の規則性

  • サイズ(バイト数)
  • 符号

この2種類の組み合わせで構成されている。

サイズ

サイズは小さい順に以下のようになる。
※ intは省略できる

通常型名省略型名補足
booltrueは1, falseは0を返す
char
short intshort
int
long intlong
long long intlong long

※ ただし各型の実サイズ(バイト数)は指定されていない(規格はある)

符号

  • signed (符号つき)
  • unsigned (符号なし)

符号は上記の2種類に分かれる。
「signed」は省略できるが「char」に符号が付くか付かないかが環境依存になるため、省略しないほうが良い。

少数型

少数は浮動小数点数になる。
少数型は小さい順に「float」「double」「long double」

以上の内容をまとめると

符号基本型
signedchar
unsignedchar
signedshort int
unsignedshort int
signedint
unsignedint
signedlong int
unsignedlong int
signedlong long int
unsignedlong long int