LOG

blobオブジェクト

blobオブジェクトは変更不可能(イミュータブル)な生バイナリデータを表現します。

種類説明
sizeプロパティBlob オブジェクトが含むデータのバイトサイズ
typeプロパティBlob に含まれるデータの MIME タイプを表す文字列。もしタイプが不明な場合はから文字列となる
slice()メソッドsourceBlob 内の指定した範囲のデータを含む新しい Blob オブジェクトを返す

引用:Blob – Web API インターフェイス | MDN


Blob(sequence,optional)

@param{Array}[sequence]
@param{Object}[optional]
@return{Blob}

sequence

// 以下の型を格納出来る

備考
ArrayBuffer内部で保有するバッファ全体。
TypedArray内部で保有するバッファのうち、アクセス可能な範囲内のみ。
Blob内部で保有するバッファ全体。
StringUTF-8 形式のバイナリに変換される。
(第02引数で別の文字セットを指定しても必ず、UTF-8 形式となるので注意)
その他文字列型に変換される。

引用

optional

以下の内容を指定することが出来る

プロパティ名説明
typeStringコンテンツタイプを指定する。

引用:Blob と File クラスについて


Blob URL Scheme

URLアドレスの一種でありblobオブジェクトから動的に生成される。
URLは「blob:」からスタートし、以降はUUIDになっている。

     ae6f8528-c791- 2cb-b88f-580f83b9e0e8 ← 擬似乱数(UUID)
blob:ae6f8528-c791-42cb-b88f-580f83b9e0e8 ← blob URL Scheme全体
                   4                      ← バージョン

URLを生成する

HTML
==========================================================
<a href="" id="link">リンク</a>


JS
==========================================================
let $link = $('#link');
let blob  = new Blob(["文字列"],{type:"text/plain"});
$link.attr('href',window.URL.createObjectURL(blob));

結果