LOG

Mithril.js勉強会3回目のメモ

記事の作成日15/09/05
Mithrilのバージョン0.2.0
前回の記事Mithril.js勉強会2回目のメモ
次回の記事Mithril.js勉強会4回目のメモ

今回は1回目、2回目でやった内容の色々な使い方みたいな感じだったので気になった箇所のみピックアップ

関数定義時にbindでthisを拘束

let param = {
count : 0
}

let obj = {
func : function _self(){
console.log(this.count);
this.count++;
setTimeout(_self.bind(this),1000);
// 1,2,3,4...
}.bind(param)
}

obj.func();

コンポーネントのviewには複数のコンポーネントを指定出来る

let view1 = {
view(){
return m('p','view1');
}
}
let view2 = {
view(){
return m('p','view2');
}
}

let component = {
controller(){},
view(){
return [ view1, view2 ];
}
}

m.mount(document.body,component);