LOG

Mithril.js勉強会4回目のメモ

記事のデータ
記事の作成日15/10/09
Mithrilのバージョン0.2.0
前回の記事Mithril.js勉強会3回目のメモ
次回の記事Mithril.js勉強会5回目のメモ

今日からコードリーディング。今日は73行目まで
気になった箇所だけピックアップ

# sample
let bool = 'key' in obj ? true : false;

3項演算子の評価にfor…inを使ったことが無かった

# sample
while( match = /xxx/g.exec(String) ){
    ....
}

while文の条件にexecを利用する。
gフラグを使うことでマッチした値が順にmatchに入る。

Mithrilではm関数の引数のチェックを上記while文を使って処理している。正規表現は

var parser = /(?:(^|#|\.)([^#\.\[\]]+))|(\[.+?\])/g;
var attrParser = /\[(.+?)(?:=("|'|)(.*?)\2)?\]/;